チェコ大使お出迎え

チェコ大使が来八し、園児たちがお出迎えをしました!

明日開催されるうみねこマラソンに新たにチェコ共和国杯が創設され八戸とチェコにゆかりのある人見絹江さんのお墓参りに本覚寺においでになりました。

人見絹枝さんは、1928年のアムステルダム五輪女子800mに出場し、この時日本人女性初の五輪メダル(銀)を獲得しました。

またプラハの国際大会でも活躍し、その功績を称え1966年に当時のチェコ・スロバキア五輪委員会がプラハに記念碑を作ったそうです。

子どもたちは日本とチェコの旗両手に持ち大使を元気にお出迎えしました。

園児代表が花束を贈呈し、みんなで人見絹江さんの墓前に手を合わせお参りをしました。

来年はいよいよ東京オリンピックが開幕します。メダルラッシュを期待して頑張れ日本!

 

 

 

戻る
トップへ移動